マイホームの設計は国分建設に依頼する|理想を形にしてくれるプロ

見取り図

環境問題に取り組む工務店

間取り

理想のマイホームを造る

理想のマイホームを建てるためには注文住宅が最適です。注文住宅には分譲住宅とは違って、間取りや住空間、外観デザインまでの全てを自分のライフスタイルに合わせた家づくりができます。そのような家づくりをサポートし、実現してくれるのが「四季工房」という工務店です。「四季工房」の特徴は国産材と自然素材を使った家づくりにこだわっているところです。屋内の通気性を良くするために漆喰の壁にもこだわりを持っています。このような家づくりの基本になっているのが、環境汚染への取り組みです。また伝統的な日本の家づくりを大事にしているのも「四季工房」の特徴です。熟練した大工の手きざみ加工による伝統的な家づくりを実現しているのです。

施主のプランを大切にする

注文住宅を建てる時には土地探しからプラン作り、住宅の建設に至るまで長期に渡る時間が必要です。それを上手にプランニングできる建設会社を選ぶことが重要です。よくあるのが出来上がった家を見て、思っていたのとは違うという家づくりです。このような家づくりにならないためには施主なりの工夫が必要です。それは自分の考えるプランを明確に建設会社に伝えるという点です。そして設計を会社任せにしないで、自分も積極的に関わる姿勢が大切です。「四季工房」では施主の希望するプランづくりを一緒に行い、施主の満足を第一に考えて家づくりをしています。施主が理想のマイホームを作るための努力や工夫を、そのまま汲み取って家づくりに活かしている工務店、それが「四季工房」です。